​グリンクリエーションズ

ブログ

oggi otto エッセンシャルオイル



ヨーロッパ人は紀元前より 地中海の花々・ハーブが持つ香りの特別な力を 精神の安定と病気の治療に利用してきました また、多くの文明において、 植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル) は神殿で使う神聖な香りや精神的・霊的・肉体的な 癒しのために重宝されました

主に3つの経路を通って体に働きかけます

鼻から脳へ・・・主に心に働きかけリラックスなどの精神的な作用があります

呼吸から肺を通って全身へ・・・主に体内に働きかけ免疫力を高めるなどの作用があります

マッサージなどを通して肌から全身へ・・・肌のバランスを整える作用があります

エッセンスシャルオイル(精油)の定義

自然植物の花や葉、木、果皮、樹皮、根、種子などから抽出された天然の液体で その植物の香りが凝縮されて含まれておりますそしてその中でも天然純度100%の物だけを 『エッセンシャルオイル(精油)』と呼ぶことができます

何らかの混ぜ物が加えられたり植物の香りに似せて人工的に作られたものはエッセンシャルオイルとは呼べなくなり一般的には『フレグランスオイル』『ポプリオイル』『アロマオイル』などと呼ばれていますエッセンシャルオイルと似た小瓶で売られていることが多く混同しがちですが合成香料やアルコールが入っている事も多くアロマテラピーに使用する事はできません

一般的に扱われているアロマオイルとエッセンシャルオイルは異なります。

エッセンシャルオイルは世の中に300種類以上存在すると言われており 抽出するにはきわめて多くの植物が必要な為なかにはとても高価なものあります それぞれ特徴や効能も様々です

イギリス式は、主に香りとマッサージによるリラクゼーションとして利用されます。 一般的に言われているアロマは、このイギリス式です。 対してフランス式は、アロマの香りだけではなく精油の成分を利用し、

自然治癒力を最大限に高める力があります。

ケモタイプ精油とは? 植物は自然環境や生育地の土壌、気候、収穫時期、抽出方法により同じ植物でも内容成分が大きく変わります。ケモタイプ精油と は、科、属、種は同じである植物から抽出したにしても、芳香分子の化学組成が大幅に異なるものを化学組成別に分類 したものを言います。このように分類されていなければ、個体差に対応することは難しくなります。

科学的に検証を行い分類したケモタイプ精油を使うことで、目的通りの使用が出来、また残留農薬が入っていないか、酸化防止剤などの添加、また成分除去を一切行っていない100パーセント天然のものだと確認出来る事で、安全なアロマテラピーとして使用できることになります。

香りだけではなく、アロマテラピーを目的としたoggi ottoは、高品質な メディカルグレードのフランス式、精油の薬効が化学分析されている ケモタイプを採用しています。

oggiotto オッジオット エッセンシャルオイル 各10mℓ ¥3.000- (税抜き)

GRINで販売しています 気になる方は是非お試しください



★GRIN CREATIONS★

島根県益田市有明町2−2

TEL:0856-32-9555


#アロマ #オッジィオット

shampoo

cut

color

perm

straight

treatment

h2treatment

Head spa

STAFF

ability to do

Gallery

Link

  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube

Follow Us